アクアクララが提供する水の成分と安全性


アクアクララが提供する水の成分と安全性

ウォーターサーバーの契約を考えている方にとって、提供されているお水の安全性は、おいしさ・飲みやすさ以上に気をかけるところ。毎日口にする飲み物だからそれもそのはずでしょう。今回はウォーターサーバー市場シェアNO1として有名である、アクアクララが提供している水の安全性について紹介します。

アクアクララの水が「安全」といえるポイント

冒頭でも説明したように、生きて行くため毎日口にする飲料水だから、誰もが安心して飲める安全なお水であることは大切なこと。それではアクアクララのお水が、「どのように品質管理されているか」「どうして安全な水といえるのか」について見ていきましょう。

「RO膜」を使った独自のろ過システムで不純物を除去

アクアクララのお水は、独自技術であるRO膜(逆浸透膜)でろ過しています。活性炭フィルターと比べて10,000倍も細かい膜でろ過できるため、細菌や微生物の除去はもとより、水の分子より大きな物質のほとんどを除去することも可能

生まれたての赤ちゃんに飲ませること、また赤ちゃんミルク(調乳)にも安心して使える「安全なお水」です。

添加のミネラル成分も厳正チェックしている

RO膜によってしっかりろ過された水に、人が健康的に生きていくのには欠かせない、ミネラル成分をプラスしたのがアクアクララの水。アクアクララでは、元となるピュアウォーター(純水)だけでなく、配合されるミネラルの品質にも徹底的に気を使っています。アクアクララの工場では、品質基準を設けてミネラルを徹底管理。おいしさだけでなく「安全性にこだわった水」を飲みたいという方に最適な水だといえます。

放射線への対策が万全

現在、放射性ヨウ素を除去する唯一の手段といわれているのが、RO膜(逆浸透膜)によるろ過です。このろ過を独自技術で行っているアクアクララですが、ろ過に加えて製品水の「放射線物質検査」も定期的に実施しています。第三者機関からも水質の安全性が認められているため、誰もが安心して飲める水といえるでしょう。

みんなで会議

アクアクララが提供するお水の成分データをまとめて紹介!

ここまででアクアクララが提供している水が、いかに安全であるかというのはおわかりになりましたでしょうか。お水の安全性がわかれば、成分についても知りたくなると思います。下記では、アクアクララが提供している水の成分を、テーブル表にまとめて紹介します。

ウォーターボトル
ウォーターボトルスリム
水の種類 RO水
採水地
賞味期限 開封後 約2週間
未開封 約6ヶ月
成分 カルシウム 9.8mg/L
マグネシウム 1.2mg/L
カリウム 1.7mg/L
ナトリウム 5mg/L
バナジウム 不明
有機ゲルマニウム 不明
亜鉛 不明
硬度 29.7mg/L
pH 7.3

あさぎり高原ハイパーバナジウム270
水の種類 天然水
採水地 静岡県富士宮市
賞味期限 開封後 約2週間
 未開封 約6ヶ月
成分 カルシウム 25mg/L
マグネシウム 15mg/L
カリウム 4mg/L
ナトリウム 80mg/L
バナジウム 270ug/L
有機ゲルマニウム 不明
亜鉛 不明
硬度 124mg/L
pH 7.3

まとめ

ここまでで、アクアクララが提供しているお水の「安全性」について。そして取り扱っているお水の成分データについて細かく紹介してきましたが、いかがでしたか?

毎日飲むお水だから、「安全面」「おいしさ面」にはこだわりたいでしょう。アクアクララのお水はかなりオススメの水だといえます。

The following two tabs change content below.
アクアクララ応援編集部

アクアクララ応援編集部

アクアクララを飲み続けて、早いもので数年たちました。これからウォーターサーバーの契約を考えられている方へ、アクアクララの魅力を伝えます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加