アクアクララが多くの人に選ばれる3つの理由


アクアクララが愛されている理由

アクアクララといえば、ウォーターサーバー市場シェアNO1を獲得し、多くのお客様に愛されています。では、アクアクララが多くの人から選ばれ愛されている理由はどこにあるのでしょうか?今回はアクアクララが多くの人に選ばれている理由を3つ紹介します。

選ばれる理由1. 子供でも安心して飲めるおいしい水だから

アクアクララが多くの人から選ばれている理由として、まっ先に紹介したいのが「おいしくて安全な水」というところ。いくら水がおいしくても安全性が認められていなければダメですし、安全性が認められていても味がイマイチだと選ばれることは少ないでしょう。その点、アクアクララの水は「おいしさ」「安全性」の両方が備わった非常におすすめの水だといえます。

水の味にクセがなく誰が飲んでも「おいしい」と感じる

天然水をウリとしているウォーターサーバー会社が多いなかでアクアクララは、常にお水のおいしさを追求し続けています。天然水の場合、飲む人によっては味にクセがあり飲みにくいといったこともありますが、アクアクララのお水は誰が飲んでもおいしいというと評判です。

モンドセレクション4年連続受賞で世界にも認められている

アクアクララのお水の味は、2012~2015年と4年連続でモンドセレクションの「優秀品質最高金賞」を受賞し、世界的に評価があります。世界的に認められているといった部分も、多くの人がアクアクララを選ぶ理由となっています。

最新技術で水をろ過し、第三者機関からも安全と認められている

アクアクララは1000万分の1mmという最新技術の極小フィルター(RO膜)を使って水をろ過しています。このRO膜に水を通し、微生物や塩素臭・カルキ臭といった不純物などを徹底的に取り除いているため体に害のない安心できる水だといえます。また第三者機関からも水質の安全性が認められているため、誰もが安心して飲める水として多くの人から選ばれています。

サーバー使用中も徹底的にキレイな状態

アクアクララのウォーターサーバーは抗菌加工を施した、エアフィルターというものが使われています。このフィルターにより、外気に含まれる微生物やホコリなどの侵入を防ぐことができ、ウォーターサーバー内部の衛生状態を常に保つことができます。常に衛生状態が保たれたウォーターサーバーだからこそ、いつでも飲みたいときにおいしい水が安心して飲めるのです。

選ばれる理由2. 選べるサーバーの色がとにかく豊富

サーバー導入を考える人の意見では、設置場所の雰囲気に合わせたサーバーの色を選びたいというのが多いです。アクアクララは水の「おいしさ」や「安全面」の他に、取り扱っているサーバーの色が豊富というところも選ばれる大きな理由となっています。

8色のなかから好みのサーバーが選べる

アクアクララでは業界最高である8色を取り扱っています。「クリアブラック」「ピュアホワイト」「モカブラウン」「サンレッド」「ライムグリーン」「スカイブルー」「マンダリンオレンジ」「ベビーピンク」の色から好みの色のサーバーを選べるのが人気の理由です。

アクアクララの水はとにかくおいしい

選ばれる理由3. とにかく便利

アクアクララは使っていて「とにかく便利」といったことも、選ばれる大きな理由となっています。では具体的にどのようなところが便利なのかを紹介します。

「冷水」と「温水」がいつでも出る

いつでも簡単に「冷水」と「温水」が出せるので、朝起きてすぐに紅茶を入れたり、忙しく仕事から帰宅したときにカップ麺を作ったり、急に赤ちゃんのミルクを作るといったときにも対応でき非常に便利です。

電話1本で「おいしい」水が届く

アクアクララでは電話1本入れると「おいしい」水を届けてもらえます。これにより「重たい水を家まで運ぶ重労働から開放される」ことになります。また「アクアクララ・ポーター」と呼ばれるお水の宅配スタッフの対応が良いというところで、アクアクララ・ポーターが来るのを心待ちにしているファンも多いそうです。

まとめ

ウォーターサーバー市場シェアNO1を獲得しているアクアクララが多くの人から選ばれている理由について、3つ紹介してきました。もちろん他にも魅力的な部分はたくさんあります。まわりにアクアクララを導入している愛飲者がいれば積極的に「感想」を聞いてみましょう。こちらで紹介したもの以外の理由が見つかるかもしれませんよ。

The following two tabs change content below.
アクアクララ応援編集部

アクアクララ応援編集部

アクアクララを飲み続けて、早いもので数年たちました。これからウォーターサーバーの契約を考えられている方へ、アクアクララの魅力を伝えます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加